2010年1月分

 戻る
 

01月21日 (木)
雑文
例年のように弟が帰省中なので一緒にゲームして遊んでるんですが、今年…というより今年度ですか、今年度は気温の
上下が激しいものの「寒いと手がかじかむ」という点に関しては、寒い日でも意外とそこまでではないなという感じです。
やっぱりなんとなく格ゲー、という感じで毎日短時間ではあるもののやってるんですが、去年までと違って、格ゲーや
アクションによくある「冬場は寒くて最初指が動かない」の状態にならないので、意外と今年はマシな寒さだなーと。

ところで、先日初めてセブンネットショッピングを利用してみたんですが、これが非常に便利でした。
今まで通販というとやはりamazonを利用して、amazonで見当たらなかったりゲーム以外は楽天を利用、そんな感じで
使い分けていたんですが、今回どちらも品切れになっていた某漫画が欲しくて探していたところ、偶然セブンネットで
発見出来たので注文してみたんですけども、近場のセブンイレブンに配送してもらう場合だと、送料手数料一切無料で
本体価格のみ、というこの安価なサービスが素晴らしいなと思いました。
わざわざ出向く必要があるとはいえ、幸いウチの近所には徒歩5分圏内にセブンイレブンがあるので問題無いですし、
他の通販サイトだとどうしても佐川急便になる事が多いものの、この場合だとそういった煩わしさも無かったりと、
値引きの度合いにもよるので一概に安いとは言えないかもしれませんが、書籍関連だと一番安くすむんじゃないかなと。


01月16日 (土)
雑文

アイザック買いました、2700円、フィギュア購入は初。
幸か不幸か今月はゲームの購入予定が無く金銭的には
余裕があったので、何か買おうと探してたんですが、360系の
サイトで紹介されていたアイザックのフィギュアがポージングも
含めて無駄にカッコ良かったので、ならコレを買うか!と。

比較対象は以前アルファルドさんに頂いたガイバーのみ、
このアイザックは2700円という金額から考えると出来はどうか、
といった事は分からないですし、一応でもデジカメで撮影するなら
何かポーズつけるとか、せめて綺麗にして撮れよ、という気が
しないでもないんですが、とにかくアイザックです、光る目。
他所でも書かれていましたが、電池の入れ替えはどうやって…。
ガイバーとアイザックの二体だけなので、ポーズをつけず、
PCの横に立たせておこうと思います、ぬぼっとした感じがイイ。

こういうのって、主人公の他にも数体フィギュア化されてるような
イメージがあるんですが、Dead Spaceの場合難しいですよね。
プレイヤーの受けたインパクトという意味でBrute辺りは
フィギュア化されても良さそうですが、他の敵は絵的に難しい。



01月12日 (火)
雑文
妹が丁度成人という事で、昨日成人式に行ってたようです、女の子は髪の毛やら色々大変だなと。
個人的には今月から隔週で土日も夜勤になった関係上、日曜の晩も夜勤だったので当然昨日も明け方帰ってきて就寝、
という状態だったんですが、昼過ぎに起きて、帰ってきた妹が髪の毛パキパキに固めてた時はマジで何事かと。
今更ながら、土日も仕事してると曜日感覚や祭日等の行事関係は本気で分からなくなるもんだなと改めて思いました。

で、そんな妹に、この年末年始を利用して、シュタインズゲートを進呈、果たして2ちゃんを見ない女子大生はいけるか。
無理でした、余裕で撃沈、冒頭のプロローグ部分だけは「掴みはかなりイイ」と乗り気でOPも見終えたんですが、
チャプター1開始と同時に眠そうになり、大学の講義を聞く為にエレベーターに、の時点で「ごめん、寝るわ」でお休み。
プロローグ部分だけでもオカリンの痛さは十分発揮されてものの、その点は特に気にならなかったらしいのに、実際に
ゲーム開始と言えるチャプター1開始と同時に即脱落、という事はダルがキいたのかなーと。
まゆりのゆるい喋り方に心底ウザそうな顔をしていたのは、個人的にも序盤はそうだったので気持ちは分かるんですが、
今更ながら、どれだけ面白いゲームでも、やっぱり本編開始までの展開は大事だなと改めて思いました。
映画なんかにも言える事ですけど、まず冒頭の掴みが大事なのは流石に当然なものの、そこから本編開始までの流れも
当然惹かれるモノにする必要があるなと、構成上難しいかもしれませんが、結局大事なのは序盤も序盤な気が。


01月07日 (木)
雑文
3日の日曜日はべいぶるさんと一年ぶりにお会いして、例年のようにべいぶるさん宅で遊んでいたんですが、
去年はコッチの事情で時間が取れず日本橋巡りで、家にお邪魔するのは1年半なり2年ぶりだったんですけども、久々に
お邪魔したらTVが4:3から16:9に新調されていて衝撃を受けました、むしろその新しいTV俺にくれと。
しかし今更ながら、やっぱり4:3から16:9に…勿論単純な大きさによるインチのサイズもあるんですけど、横幅が広い、
というのは視覚的にインパクトがあるなと思いました、ウチにはTVが2台あるんですが、どちらも4:3で、店頭以外の、
実際に家の中で16:9のTVがある、という状況を見るのは実は初めての事だったので、部屋にあると強烈なインパクトが。
画面も綺麗ですし、何よりウチのTVはS端子が最高という化石のようなTVなだけに、S端子以上の画質でゲーム、
もはやこの時点で…何て言うんでしょう、それこそゲーム機が一世代進化した並の映像の違いで感動しました。
ウチでも16:9でHDMI端子の挿せるTVを買おうかと一年以上も悩んでたんですが、もう買う事に決めました、欲しい。
今月は所要で散財が既に確定しているので、遅くても3月までには買おうと思ってます、いい加減16:9のTVが欲しい。

ところで、そんな16:9のTV以外にも、べいぶるさんに今までネット上でも名前だけは頻繁に目にしていて、感想の方も
上々なゲームセンターCXを初めて見せて頂いたんですが、非常に面白かったです、熱い、熱すぎる。
言ってしまえばただ単に昔のゲームをクリアするまで延々プレイするだけの番組なのに、よくここまで面白く見れるなと。
自分がゲームを好きだから楽しく見れるとか以前に、ホント普通に見ていて面白かったです、イイ意味でダラダラ見れる。
実際どうなんでしょう、地上波でゴールデンタイムに一ヶ月放送、とかやって視聴率がどの程度いくのか知りたいです。
個人的にはバラエティやクイズ番組より、こういうタイプの番組の方が視聴者は食いつくような気が。
…とも思ったんですが、ゴールデンタイムの番組って、どちらかと言えば食事をしながら、言葉は悪いですが適当に
流していて見れる番組が好ましいと思うので、そういう意味ではやっぱり向かないんでしょうか、若干見入る番組は。


01月05日 (火)
雑文
既に5日ですが、今更ながらあけましておめでとうございます、変なサイトですが今年も宜しくお願い致します。
単純にゲームなり録り溜めした番組を消化してなかったので更新する感想が無かった、という理由以外に、
30日仕事→31日仕事→1日仕事→2日仕事→3日休みで12時間遊ぶ→4日仕事→5日休み。
何故か異常にタイトなスケジュールで、しかも仕事時間が普段より毎日3時間増しとかいう大変というより変態な事に
なってたので、そもそもネット自体あんまり繋いでいませんでした、更に今週から土日も仕事という鬼のような事に。

360、先日から有料アバターアイテムとしてDLが開始されたDead Space、丁度今日が休みだったという事もあり、
どんなアイテムがあるのかと見てみたところ、やはりというべきか、プロテクティブヘルメットを購入しました。
Dead Spaceをプレイした事のあるプレイヤーならこのメットは外せないだろう、という事で個人的には初のアバター購入。
所謂「(三)」ですね、アイザックを示す分かりやすい顔文字、丁度去年Shadow Complexを購入して余ったMSPが
あったものの、残念ながらスーツの方は残MSPが微妙に足りなかったので購入を断念しました。
しかし実際買ってみて思ったんですが、この手のアバターアイテムって、今までは「こんなん買ってどうすんねん」
という気持ちだったものの、いざ自分の好きなゲームのモノを見てみると、深い理由も無く欲しくなるなーと。
勿論、わざわざクレジットカードなり店頭でMSPを購入してまで欲しいレベルではないものの、アニメ関連のグッズを
衝動買いレベルでつい買ってしまうのと同じで、好きなモノがあれば無意味だろうとつい買ってしまうものだなと。
ただ需要的にはどうなんでしょう、Dead Sapceは日本でも有名ですけど、日本版の発売は中止になってしまったのに、
日本のマーケットプレイスで普通に販売されても、流石に需要はそんなに無いような気も。

というわけで、仕事の日程が増えたりで余計更新頻度が落ちそうな気もするんですが、逆に言えば貰える給料が増える、
どうせ今まで通り寝る時間を削ってゲームする、給料増えるからゲーム買う資金にも余裕が更に出る、という明らかに
悪循環なこのコンボのせいで今年は去年以上にゲームをするだろうな、と今から思ってます。
第三者の視点で自分が書いたゲームの感想とか、雑文の部分とか読んでみてもあまり面白いとは思えないんですが、
こんなサイトでもよければ、今年も宜しくお願い致します、ゲームは360多めになると思います、ドラマは不明。


inserted by FC2 system