FIRE EMBLEM 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜

 戻る
 


FIRE EMBLEM 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜

紋章の移植となる今回のDS版、DS版での前作暗黒竜が、少なくとも個人的にはちょっとコレは…というレベルの
内容になっていたので今回も期待してなかったんですが、意外というべきか、今回は結構安定した作りになってます。
シリーズ物な事を考えると、不満点が浮き彫りになった続編での改善は普通なので、そういう意味では当然ですが。
折角の高難易度が追加されたわけなのでルナティックでプレイ開始、マイユニットはアーマーで、以下良し悪しを。
良い点
・不安しか無かったマイユニットの存在が結構良いアクセントになっている。
・マニアックの更に上を行く難易度ルナティックが追加された、1章から全員銀装備は吹いた。
・アカネイア戦記が収録されているのは単純に嬉しい、イイ意味で移植の鏡。
・前作から非常に不評だった生気の無い顔グラは相変わらずなものの、前作よりも大分マシになっている。
・スタートボタンで戦闘カット、果ては敵ターン丸ごとカットなども可能になったのはイイ感じ。
・マイユニットの存在に伴い全体的にテキストが大量追加、結構新鮮な感じでプレイ出来る。
・蒼炎や暁にあった拠点会話が追加されたのは嬉しいトコロ、単純に各キャラの出番が若干増えた。
・暁以降廃止されていた支援会話が復活、従来と違いマイユニット以外での会話は少ないものの、それでも嬉しい。
・仕様的に多少使い勝手が悪いものの、同じ武器同士の使用回数を合体する統合のシステムはイイ感じ。
悪い点
・マイユニットの成長率が良すぎるうえ、シナリオ上で過剰に持ち上げられるのは流石にどうかと思う。
・武器の重量を無くしたのはどうなのかなと、ある意味難易度向上ですが戦略性放棄な気も。
・ベタ移植ではなくDS風にアレンジした移植なので仕方無いものの、一部BGMが改悪レベルなのが残念。



FIRE EMBLEM 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜


クリアしました、画像にもあるように約21時間、クラシックのルナティックで全員生存、オンライン無し。
闘技場は一度も入らず、訓練場で何故かチキを2回レベルアップ、秘密の店は覗いただけ、外伝は20章行けず。
速度評価は総ターン数が当然絡んでくると思うんですが、20章を始め、何面か100ターン超えたのでソレが響いて。
途中だけ使った、というのではなく加入からラストまでレギュラーだったのは、マルス、マイユニット、セシル、
マリーシア、パオラ、リンダ、ナバール、フィーナ、チキ、カタリナ、といった感じ。
戦績的には、マイユニット720戦237勝、セシル213戦93勝、パオラ174戦94勝、マルス130戦59勝、が100戦超え。
クリア時間自体は21時間なものの、当然誰かが死んだのでリセットして、を何度も繰り返してるので、多分30〜50時間。
 クリア後の感想
マイユニットがシナリオ上優遇されすぎていたり、どうしても前日譚があるので普通にプレイしていると露骨に強かったり、
そういう問題はあるものの、個人的に今回の新紋章は結構良かったなと思えました、普通に楽しめました。
ルナティックに関しては結構難しかったというか、大半のプレイヤーは全村訪問、全仲間生存、基本的にこの条件で
プレイしていると思うんですが、それらを満たしながらのプレイだと、使用キャラの能力次第では「詰んだのでは?」と
本気で思ってしまう局面が何度かあったりと、ホント久しぶりに歯応えがあるというか、悩まされる難易度でした。
難しくしすぎると、どうしても「バランスが悪い」「ただ単にマゾイだけで面白さはない」といった批判が出てしまうものの、
個人的には蒼炎マニア同様、久しぶりに悩みながらも楽しませて頂けたので、個人的にはルナティック大満足でした。
システム的にも、基本的にマイユニットと一部のキャラ間だけとはいえ支援会話が復活し、今回は拠点会話も導入。
ルナティックだとあまり意味が無かったものの訓練場の導入で普段使わないキャラも使いやすい状況になっていたりと、
今回は前作と違い洗練されたというか、イイ意味で任天堂らしいユーザーフレンドリーな内容に仕上がっていたなと。
FEの場合、システムとバランスが上手く統一されていると、正直感想として書く事が無いんですけども、今回はホント、
前述のようにイイ意味で完成されていたので、久しぶりにコレといった文句の無い仕上がりでした。
裏ルナも面白そうなのでプレイ予定、詰みそうな気もしますけど裏ルナでクリアした際には制限プレイもやる予定。


inserted by FC2 system