グリーングリーン

 戻る
 


グリーングリーン

話は変わって昨晩録画してたグリーングリーンを今朝花粉症に苛まれつつ見てたんですが、今回は温泉に
入りながら日常会話を絡めての総集編と、物語も中盤を越えた地点ではよくある手法だったわけなんですが、
俺は生まれて20年の人生で初めてお目にかかりました、温泉に入るわけなので当然全裸、画面には女キャラ。
ここまでなら普通なんですが、立って歩いてる時に下半身に地上波でモザイク。

地上波でモザイク!


今年の流行語は地上波でモザイク!

実際にはモザイクというよりもただのぼかしだったんですが、いくら深夜枠とは地上波のアニメでよもや
放送規制のかかる表現見せられるとは思いませんでした、バスタオルぐらい巻いとけと。
かのらいむいろ戦奇譚でさえあれだけヤバイシーン連発でもモザイクやぼかしは一切使わなかったというのに。
まぁ、かといってらいむみたいにモザイクやぼかしも無しにヤってるシーン流すのもどうかと思いますが。



グリーングリーン

はい!毎週コレだけが生き甲斐になっている今週のグリーングリーンのお時間がやって参りました!
グリーングリーン、よもや知らない方は居ないと思いますが、知らない方の為に軽く紹介しておくと、
男の子がある日パパと二人で語りあったりする話であったり、時に殺しあったりする話です。
しかしまぁ、PCゲームでの発売当時どれだけ買おうかどうか迷い、結局他のゲームやってた事もあって

未だに未購入なわけなんですが、先週は地上波でモザイクという現象と類稀なる名言を

産み落としたというか、正直スタッフもやるんじゃなかったと思ってるであろうグリーングリーンですが、
流石にスタッフもいい加減ヤバイと思ったのか、それとも今回の内容柄か今週はモザイクもぼかしも無し!
いくら地上波の深夜とはいえ、あんな描写が続くようでは局側に放送打ち切りを迫られますからね、ナイス判断。
ただ、冒頭からして女性の裸体がしっかり描き込まれてたのは余計ヤバい気がしないでもないですが。
さて、そんな視聴者に恐怖を与える番組なわけなんですが、今回の内容は若干二週間程のズれが
ありそうな気もしますが、夏と言えば肝試しという素晴らしいイベントでありナイスなネタなんですが、
何故かここ5年程どんな漫画でも見受けなかった理由が気になります、誰か特許でも取ったんでしょうか。
肝試し!夏の醍醐味でもあり、学生の登場する漫画やアニメでは蛇の道の様に避けては通れないイベント。
お約束とはいえ、途中で脅かす役の人が脅かし、二人で歩く男女が中盤から終盤にかけて仲良くなるという、
言わば番組のラストへ向けての布石でもあるべき展開が用意されており、正直俺もそんな展開が好きです。
そこで脅かし役に…名前忘れましたけど赤い女を持ってくるというナイス配役!
これは是が非でもナニか起こるぐらい盛り上がる展開です………お、脅かすか!?
………成程、軽いタッチでまずはビビらせ、後に大打撃というわけでありますな。

ふふふ、赤い女も人が悪い。

今回は奥にある寺まで行き、そこでお札を持って帰ってくるという内容でして、主人公ペアがお札を入手。
あ、今更ですが当然の様にくじ引きで決められた男女一組がペアになり、女の方は主人公の事を好きという
ありがちなペアで今回は進行しています、で、今まさに札を入手して後は帰るだけと。
…お、再び画面には赤い女、今からトドメの脅かしを敢行しようとしている模様です!
が!そこにヒロイン登場、色々あって赤い女が足止めされます!
赤い女は奮闘するもその場を動けず主人公ペアは最初のポイントまで帰ってきてめでたく終了!

ナニしてんねん、赤い女。

脅かす役がいきなり現れたヒロインに足止めされて肝試しはそのまま終了するとか、どこのコントやねんと。
肝試しとして見た場合は今回二流以下でしたけど、中身自体は面白かったので個人的には問題無いです。
札のところで、双葉が同じ札をわざわざ余分に一枚貰って好きな高崎と同じモノを持つ喜びを噛み締める
シーンとかはほんま、何と言うかこぅ………くぅぅぅぅぅ!!!!!

双葉が幸せを感じてる頃、赤い女は猿にマワされてるんですが。

地上波でモザイクという素晴らしい名言は今回生まれませんでしたが、相変わらずこのアニメは毎週ハイです。
熊にヤられるとか猿にマワされるとか、俺が局長なら間違いなく放送打ち切りにしてますが。
ともあれ今回も面白かったです、普通に面白いというのもあるんですが、ツッコミ所があるのが最高ですね。
ただ、むしろ俺的には放送開始前にCMでやってた猟奇的な彼女という映画の方が気になるんですが。



グリーングリーン

でや!一週間経ったので今週のグリーングリーンのお時間がやって参りました!
いやほんま毎週これだけが楽しみです、先日からはディジィタソコスの方を見るのがが俺の人生の生き甲斐へと
昇華されてるとはいえ、そこは根っからのアニオタでありゲーオタである俺、やっぱ毎週の楽しみです。
前述の様に今回はツッコミ所が少なくて一ファンとしては非常に残念でありましたが、そこはグリグリ、
今までにも地上波でモザイク女が猿にマワされるという強烈なシーンの数々!
こんなアニメが放送されてるから児童法改正案が持ちあがってきてるんですが、面白ければ何でもいい。
さて、それで今週のグリーングリーン、今週は後半が本筋に関わる真面目な展開という良い感じの話だったので
これといったツッコミ所も無かったのですが、前半の男三人衆の妄想がエロビデ。
はっきり言いましょう、モザイクや猿にマワされるのもヤバいと思いましたが、今回のは素でヤバイ。
相変わらず直接的な表現は避けてるものの、一目御覧になればお分かり頂けるかと思います、ヤバイ。
阪神が優勝したせいで放送時間延びたのはこの為かと思えるくらいヤバイ。
ですが、それがグリーングリーンです、丁度色も緑にしたところで下着はピンク、いい加減裸体出すのは辞めろ。
ツッコミ所はこれだけという、今回はスタッフが妙に生真面目になってしまったのが唯一惜しかったです。
ですが、逆に今回は全体的な話に気合が入っていて良かったです、デマを信じて必至に勉強する双葉や、
高崎の事を好きとバレて慌てて余計な事口走ったりと、普通のアニメとしてみてもクサい展開。
とりあえずは、双葉が平均点取ったかどうかが気になるんですが…最後に点数が張り出された掲示板を見て、
「よし!」と一言喋っていたので多分取ったかと思われます。
もしくは、あの「よし!」は緑が平均点取れなかった事に対する心からの喜びか、後者ならただの魔女です。



グリーングリーン

はい!今週のグリーングリーンのお時間がやって参りました!今月で終了なのでラスト間近!
さぞかし内容の方も気合の入ったモノになるであろうと期待して見たんですが、正直全然面白くない。
これやから真面目な展開は!あのな、グリグリ如きがシリアス狙おうとしても無駄なんだと言いたい。
グリグリと言えば確かに魅力的なキャラと地上波でモザイク流す勢いの展開が売り。
そりゃあ確かにスタッフとしても真面目な展開や難しいテーマを主軸に置いた展開を繰り広げたいという
気持ちも分かる、けどな、グリグリの醍醐味と言えばモザイク処理が施されるか一歩間違えば放送打ち切りに
されてしまう際どさがいいんじゃねぇか、シリアスな展開はすっこんでろ。
しかし今回は何とも普通の内容で面白みが無かったです、運命を変えられるかという辺りの展開は悪くは
無いんですが、今イチ中途半端に盛り上がって結局事無きを得そうな描写なだけにインパクトが薄い。
結局、相変わらずの露天風呂で女が裸体晒すぐらいで他にはコレといったシーンは無し。
裸体晒した辺りは流石グリグリと言いたいところなんですが、よく考えれば古き良き時代の傑作漫画である
ドラゴンボールですら既に裸体晒しは日常だったので、今更裸体如きで騒ぐのも阿呆らしいですね。
最も、地上波でモザイク流したアニメはグリグリが最初で最後だとは思いますが。
放送終了後に後番組である一騎当千の予告紹介が流れたわけなんですが、意外な事に一騎当千がまともに
映像として動いているシーンは初めて見ました、それでその見た感想なんですがなんか映像が汚い。
雑誌で取り上げられている画面写真なんかは結構色使いとか綺麗だったものの、実際見ると今イチ。
パンツが普通に見えてる以外は土日の早朝にやってる子供向け番組かとさえ思えるレベルです。
しかしこの一騎当千、煽りにパンチラとかパンモロとか偉そうに表記、パンツ程度でぐだぐだヌかすな素人が。
あのな、世の中は広い、パンツ見える程度がどうしたと言いたい、ソレに何の意味があるのかと。
そんなにパンツ見せたかったら適当にエロゲーの原画でもやってろと言いたい。
例えば見てみろ、大阪での一騎当千前番組であるグリーングリーンを、見事にモザイク処理。

これが王者の貫禄だ素人とでも言いたそうにモザイク。

やるならコレぐらいやれと言いたい、無駄にパンツ見せて御満悦か、その程度で興奮するのは中学生だろうが。
全くもって昨今のアニメ事情の低迷には泣かされる次第であります、ほんま…録画しますけど。



グリーングリーン

はい、今週のグリーングリーンのお時間がやって参りました!今回で遂に最終回、その行方は!?
ぶっちゃけ普通すぎて評価に困ると言えなくも無いですが、そこはそれ、勇気と気合でカバーですよ。
肝心の最終回の中身なんですが、一つ上の行でも書いている様に極めて普通の展開でした。
流石にラストなので展開の方も結構シリアス系をメインに持ってきていたんですが、前回までの雰囲気だと
ラストは詰め込むものだとばかり思っていたものの、意外と性急な展開もなく万事滞り無く終了。
強いて言うなれば高崎とみどり以外の、つまり他のキャラの描写がおざなりだったという点でしょうか。
腐ってもゲーム本編だと女性キャラの殆どは攻略対象であるはず、にも関わらず早苗ちゃんに至っては、
「高崎先輩、具合はもういいんですか?」と「お兄ちゃま」の二言のみ、攻略対象が最終回二言だけ。
まぁ、双葉の妹なんかは「お姉さま…」「とげとげー」だけなので、それに比べれば遥かにマシなんですが。
ていうか「とげとげー」て、他に何かセリフ無かったんかい。
それにしてもこの最終回、内容的に双葉とみどりが可哀想ですね、伏線…というか気持ちだけ高めて
双葉なんて告白すらしてない挙句みどり消失、流石にゲームでもみどりEDがこういう感じだとは思えませんが、
もっとこぅ…ハッピーエンドとは言わないまでも、グリグリみたいな内容の作品はラスト平和に終わるかと
思っていたので、中々最後の最後でやってくれたなという感じです、ちょっと感心しました。
一方、グリグリの肝とも言えるべきヤバイシーンなんですが、最初から全然そういうシーンが出てこないので、
流石に最終回ぐらいは真面目に展開させようと言わんばかりの流れだったんですが、何故か夜のシーンで

全裸で就寝する保険医の映像が5秒程流れましたね!

ちゅーかやりすぎやろスタッフ、最終回や思て気合入れすぎや、裸体どころか胸アップやないか。
つまりアレか、お前らは最終回の緊迫した高崎とみどりの別れのシーンよりも保険医の胸を見てほしいんやな。
これで雑誌インタヴューなんかで「シナリオよりも保険医の胸です!お偉方にはそれが分からんのです!
とか言われた日には俺も感服せざるを得ませんが、いくらなんでもそこまでの器量は無いでしょう。
残念ながら時間の関係で保険医の胸がアップで映された程度しか今回は気合を感じたシーンが御座いません。
深夜とはいえ、女人の裸体がアップという時点で驚嘆に値すべき事なんですが、彼らは既に地上波でモザイク
という神をも恐れぬ暴挙に出ていますからね、今更裸体アップ程度では誰の心も動かせません。
今期のアニメでは一番面白かったです、グリグリしか見てませんが一番面白かった、モザイクアゲイン。


inserted by FC2 system