New スーパーマリオブラザーズ

 戻る
 


New スーパーマリオブラザーズ

久々のマリオです、マリオカートとかそういう派生は別に、本家アクションのマリオは単純に久々なので結構楽しいです。
別に3Dになったからというわけではないんですが、64とGCのマリオは触った事が無いので、マジにSFC以来のマリオ。
とりあえず例によって良い点と悪い点の列挙でも、一応SFCの頃のと比較して感じた事を挙げてるつもりです。
良い点
・通常時は上画面でのプレイなものの、土管に入ると下画面へ映像が移動するというのが何気無くも良い感じ。
・初代マリオのステージ曲、初代マリオのステージクリア曲、マリオ3のマップ曲etc、様々なアレンジが使用されてる。
・マリオ達の動きがSFCのマリオと比べると流石に細かく、色んな動きを見せてくれるので単純に良好。
・ヒップドロップや三角飛びなどアクション面で出来る事が増えている。
・今まではパワーアップキノコを取ると肉体的に強くなるだけだったのに、今回はマメマリオという小さくなるのが斬新。
悪い点
・ストックアイテムは下画面へのタッチでしか使用出来ない、せめてLRに振り分けれるとかの措置が欲しかった。
・各ゲーム雑誌でも言われてた事ですが、セーブ出来る箇所が限定されてるのはいくらなんでも不親切すぎる。
・なんかめちゃめちゃスパっとクリア出来てしまいそう、しかもクリアするだけでなく完全クリアの方の意味で。
とりあえずこんな感じでしょうか、良い点の方は…勿論良いのは良いんですが、どちらかと言えば「どこが良かった?」
と聞かれて「せやな…あ、コレとコレとか」という風に、聞かれて初めて思い浮かぶ良さ、そういう感じです。
その反面、悪い点に関しては結構深刻な気がします、ストックアイテムに関してはそもそも使わないのである意味問題は
無いんですが、プレイ中に片方の手を放して下画面へタッチ、そういう行動はアクションゲームでは流石に問題ですし、
何よりセーブ出来る箇所が限られてるというのはいくらなんでも、正直任天堂らしくもない不親切設計やなと思いました。
常にセーブ出来るようにしろとまでは言いませんが、ならせめてSFCのマリオのように特定の簡単なボーナスステージを
終える事でセーブが可能という仕様にはしてほしかったなーと、スターを5枚使用して行けるようになる通路を開けば
セーブは出来ますし、説明書によるとフル充電の状態でスリープモードにすれば一週間は持つそうですから、コレもまた
ある意味では携帯機の利点を活かした活発的な中断方法ではありますが、正直、そんなんええからセーブさせろと。
でもまぁ、やっぱりプレイしてる分には普通に面白いです、難易度的には正直簡単なのでアクションが好きな方からすれば
物足りないとは思いますが、その辺りは任天堂らしく一つのステージ内にも色々と隠し要素が用意されてますのでソコで。
ミニゲームの方は全く触ってないので何とも言えませんが、とりあえずSFCまでに発売されたマリオだけで言えば、
SFC版マリオ > マリオ3 > 超えられない壁 > DS版マリオ > 初代マリオ > マリオ2、個人的にはこんな感じです。
面白いんですけど、SFC版やマリオ3程の楽しさはありませんし、単純にSFC版マリオと比較した際にやれる事が減った、
コレが一番致命的ですよね、現状で判断するのは早計かもしれませんが、SFC版はそれこそ色々出来ましたし、スイッチを
持ち運び出来たので「まさかこんな場所に」と思えるトコに隠しドアがあったりしたのに、今回はスイッチを運べないので
そういう奇抜な箇所での驚きが既に無くなってしまってたりと、スイッチ一つ取ってもSFC版から面白さが失われてるので、
単純に「ゲームとして面白いのはどの順番か?」を考えると上記の通りになるかなと、本作も面白いのは面白いんですが。
そんな感じで、期待しすぎていた程ではなかったなという感じです、無難に安定してる良作という感じ、今はワールド5。



New スーパーマリオブラザーズ

クリアして、一通り遊んだと思うので終了、購入初日は結構面白かったんですが、クリアした今となっての結論で言えば、
正直過去のマリオから考えると見る影もないぐらい圧倒的に退化してしまったなーと、はっきり言えばただの凡作。
勿論、ゲーム機がSFC〜PSへ移行してしまったせいでポリゴンや3Dが主流になったので、単純に2Dのアクションゲームで
考えれば十分に良作ではあるものの、何と言うか…感覚的な表現でアレなんですが、あんまり楽しくないんですよね。
他の方がどう感じられたのかは分かりませんが、個人的にあまりアクションゲームをしない俺でも簡単と感じる低難度、
裏ゴールやスターコインの隠し場所が謎めいてるわけではなく「ココでマメマリオや甲羅になれ」と、あまりにも露骨な
ステージ設計で探す楽しみがまるで無かったり、これは俺だけなのかもしれませんが、なんか飽きやすいんですよね。
「そんなに面白くないのか?」「そんなにステージ構成が変わり映えしないのか?」というわけではないんですが、
基本的に難度が低くて簡単だから、という事も関係してるかもしれませんが、あまりにスパスパとクリア出来てしまい、
詰まる事も無く最初から最後までクリア出来てしまうので達成感や爽快感が無いんですよね。
初代〜SFC版までは、それこそただマリオを走らせてるだけでも面白かったんですが、今回は全体的に作業感が強い。
はなちゃんに乗ったり、やたらデカいキラーが突っ込んでくる、ただ強くなるだけでなくむしろ弱体化するマメマリオ、
良い意味で印象に残るモノもあるにはあるんですが、少なくとも個人的に今回のDS版は全く肌に合わなかったな、と。
ただ逆に言えば、個人的に今回のが微妙だったおかげで、今まで好きではなかった3Dの良さに気付く事が出来ました。
ある意味当然なんですが…勿論作品によってはそういう要素が無いものもあるので一概にどうとは言えないんですが、
3Dだとカメラの視点を自由に動かせるじゃないですか、ソレにセガの忍やkunoichiなんかだと正に画面中を飛び回るので、
3Dな以上当たり前ですが、文字通り360度自由にステージを作る事が出来て、2Dだと出来ないような「この裏側に○○が」
という風に立体を活かした仕掛けや隠しアイテム等も作れるわけなので、今回のDS版マリオが個人的に微妙だったのは
非常に残念な結果ではあるものの、3Dの良さに気付く事が出来たので、そういう意味では結構良かったかなとも。
纏めの感想としてはアレです、正直ミニゲームは面白いものの、本編内容はマリオが好きなら買わない方がいいかも、と。


inserted by FC2 system