東京魔人学園剣風帖

 戻る
 


東京魔人学園剣風帖

PSで発売された剣風帖の移植となる今回のDS版、やっぱり魔人ファンとしては非常に楽しみにしてまして、少しでも
楽しめるようにと事前情報は一切集めてなかったんですけども、当然の事ながら絵が綺麗になってるのが一番嬉しい。
これはもぅ当然と言えば当然なんですけど、絵コンテ自体は同じなものの、わざわざ描き直してくれてる関係で非常に
綺麗な絵に仕上がってるので、これがもぅとにかく嬉しいです、単純に視覚面で「おぉ〜!」と思えました。
若干九龍みたいな感じの…シャドーとでもいうんでしょうか、多少暗めの立ち絵は魔人っぽくない気はするものの、
とにかく10年前に発売されたゲームがこうして綺麗な絵で移植されるというのは、単純ながら嬉しいなーと。
ただ、相変わらず移植が下手というか、必ずシステム面で劣化する箇所があったり、その辺りが何とかならないものかなと。
とはいいつつも、やっぱり魔人は好きなシリーズなので、また何度も楽しませて頂こうかと思ってます。
余談ですが限定版を購入しました、予約特典の割り箸とか果たして使う人が居るのかひたすら疑問でなりません。
良い点
・PS版に比べると、当然ではあるものの画質が非常に綺麗になっている。
・イベント画像が全て描き直されているので、単純に綺麗になったというだけでなく結構新鮮。
・流れる雨なんかも画一的な動きではあるものの綺麗に流れ落ちてくれる。
・立ち絵で瞬きしたり動きが入ったりするので、これも単純な事ではあるものの魔人では初の試みなので新鮮。
・良い点と言えるかどうかは人それぞれなものの、外法帖のように一話クリアする度にスタッフロールと新曲が用意。
悪い点
・戦闘の際、編成画面でわざわざ曲を切り替えるのは読み込みの手間なので無駄な印象。
・戦闘中、各種行動を取る為のコマンド選択時に一瞬の間があるのが非常に気になる、テンポが悪い。
・同様にインターバルでの行動もタイムラグのある画面切り替えを行うので微妙にテンポが悪いまま。
良し悪し抜きに個人的に気になった事
・霊研前のドアの画像が新規に追加されてましたけど、嬉しいのは嬉しいもののソコは別に追加しなくても。
・折角なので朧綺譚に退魔陣や月紅伝を追加収録しても良かったような気が。
・色々面倒でしょうし技の使用回数云々が難しくなるので無理だとは思うものの、欲を言えば外法帖みたいに技の昇華が。
・折角のDS版なので「黒板に名前を書いて」の自己紹介でタッチペンでの名前書きを可能にしても面白かった気が。



東京魔人学園剣風帖

本編をクリアし終えました、約21時間でクリア、旧校舎は40階程潜ったので時間的には多少変動してるかも。
外法帖の血風録と違って追加シナリオや露骨な加筆修正といった事は特になく、画像が綺麗になったりなんやらと、
全体的に良い意味で意味のある素晴らしい移植だなと思いました、ホント良い意味で移植の価値のある移植。
ただ逆に、武具の所持限界数が相変わらずあまりにも少ないので、その辺りも考慮してもらえれば嬉しかったかなーと。
朧綺譚クリア後にまた朧綺譚個別の感想を書くとして、とりあえず剣風帖のPS版とDS版の変更点を列挙。
追加画像や曲に関しては個人的に気付いたものだけなので、個別ルートや感情入力の有無でまだ変更点があるかも。
追加されたイベント画像
・第01話で校内案内展開の時に、2階で霊研前のドアの画像が追加。
・第05話で夢の世界から戻った後で藤崎と弟が遊んでる回想画像が追加。
・第06話でラスト、凶津を殺した後、顔の見えない状態で立ってる風角の画像が追加。
・第08話で天野が飛水家の話をする時に忍者の画像が追加?
・第13話で葵が江戸の事を回想した際、龍閃組で唯一画像の用意されてなかった小鈴の画像もようやく追加、テキストも。
・第13話で同様に、風祭、九堂、桔梗、鬼道五人衆全員、天戒と藍、それぞれの画像とテキストを追加。
・第15話で九角が鬼から戻った際に、イベント画像ではなく立ち絵なものの包帯を巻いた新規の立ち絵を追加。
・第18話で主人公達を助けに来る京一のシーンで、木刀が地面に突き刺さる画像が追加。
・第18話で同様に京一の新規画像も追加。
・第21話で比良坂が主人公を守る時に画像が追加。
・第22話でマリアが職員室から外を見る画像が追加?
・第22話で倒壊する校舎から主人公を救った犬神の画像が追加。
・第23話で柳生を撃破した後で画像が追加。
・外伝壱でつくねとがんもの新規画像が追加?
・外伝壱で神夷と京一が修行している画像が追加。
・外伝壱で神夷の画像が追加、真っ黒なシルエット状態なものの、髪が黒いのは染めたから?
変更された使用曲
・第04話で唐栖の誘いを拒否する葵のシーンの曲が桜散華に変更。
・第05話で藤崎の弟が天国へ行く前に藤崎に語りかけるシーンの曲が桜散華に変更。
・第06話で小蒔の石像が画面に表示されるシーンの曲が桜散華に変更。
・第09話でアランが銃を使うシーンの曲が荒野之風に変更、アラン激昂時には何故か桜散華が使用されず。
・第11話で龍山邸で醍醐が意識を取り戻したシーンの曲が桜散華に変更。
・第12話でマリィ初登場時のシーンの曲が天上之濁光に変更。
・第12話でマリィが仲間になるシーンの曲が桜散華に変更。
・第15話で九角が最終的に死亡したシーンの曲が桜散華に変更、死亡時の「鬼道衆云々」のセリフが丸ごと削除。
・第16話で屋上の帯脇からさやかを助けに来る霧島のシーンの曲が桜散華に変更。
・第18話で主人公達を助けに来る京一のシーンの曲が桜散華に変更。
・第21話で比良坂を守る主人公のシーンの曲が桜散華に変更。
・第23話で最後に流れるシーンの曲が螺旋抄に変更。
・外伝壱で摩紀と明を助ける為に行動する京一のシーンの曲が桜散華に変更。
誤字脱字
・第08話のプールでマリアと会った際に「あーッ。でも、以外と犬神センセーと一緒だったりして」と小蒔の「以外」
・第14話の修学旅行時で老婆に「あの、京都って以外と、自然がいっぱいなんですね」と小蒔のまたしても「以外」
ゲーム上の大きな変更点
・画面下部に表示されるテキストがPS版の中央から、画面下部全域を使用したモノに変更。
・キャラクター選択画面の、PS版は左右にキャラ詳細で中央に顔、の仕様から縦二列表示に変更、個人的には見辛い。
・外伝は冒頭で実写映像のムービーと、外法帖で毎回使用されていた風水云々のナレーションが毎回追加。
・外伝は同様に、上記終了後に京一達のPV風に仕上がったムービーが新規に追加、曲は風詠みて。
・朧綺譚の3-Cを使わずとも、普通に本編の最終話で全員の個別エンドを見る事が可能になった。
・EDの校歌が流れてる際の映像がPS版の、左上の画面に表示される個別キャラ紹介から画面全体での映像に変更。


inserted by FC2 system