SIREN:New Translation

 戻る
 


SIREN:New Translation

発売から2年半、ようやく購入しました、ネット上での評価はあまり高くないので覚悟してましたが、ボロクソに叩かれる、
という程の内容ではなかったので安心したと同時に、今回は1っぽく戻りつつ、結局キャラが外人という事もあってか
2のようにサイレンっぽくはないなー、とも思ってしまうので、良くも悪くも中途半端になってしまってる印象。
とりあえず5時間程プレイした時点での良し悪しなんかを、たった5時間でチャプター8という時点で嫌な予感が。
良い点
・視界ジャックしながら移動するのが可能になった、多少重たいものの出来ると出来ないでは全然違う。
・舞台が1と同じな事もあり懐かしい、しかも当然PS3での綺麗な映像なので何かと感動する。
・アーカイブに武器も登録されるようになり、武器自体の種類も増えたので集める楽しみが増えた。
・ベラ・モンローの日記「飛行きの中つまんない!日本遠すぎ!」
悪い点
・リンクナビゲーターの廃止、全体的な難易度も同様に下がっているので物足りないうえに歯応えがない。
・このシリーズの伝統と言われればそれまでなものの、相変わらず操作性が非常に悪い、特に今回は徒歩が困難。
・折角視界ジャックしながらの移動が可能になったのに、今回は視界ジャックを必要とする局面がほとんど無い。
・過去作に比べて戦闘能力が上がりすぎ、武器を持っていれば、相手が銃でなければ隠れる必要も無い。
・次回予告や前回までのあらすじに関しては正直必要なかった気がする、単純にSIRENの世界に合ってない。
・同様に、試みとしては面白いもののSIRENに外人を出す必要は無かった気がする。
・ある意味途中で夢オチが一回入る。



SIREN:New Translation

約10時間35分でクリアしました、今後時間のある時にでもアーカイブは埋める予定ですがチャレンジモードは予定無し。
リザルトは、以下のような感じです、簡単とか言っておきながら意外と大した事のない数字になっていたなーと。

 現在の難易度 
 NORMAL 
 ベストレコードの合計 
 3340:07:02 
 STEALTH 
 1 
 NO SIGHT JACKING 
 4 
 NO DAMAGE 
 2 
 NO KILLS 
 1 
 倒した数 
 289 
 発見された回数 
 511 
 死亡回数 
 63 
 同行者死亡回数 
 24 
 総移動距離 
 26739 
 被マウント回数 
 35 
 ワンアタックキル回数 
 114 

 クリア後の感想
ネット上での評判があまり芳しくないというのは分かってたんですが、いざクリアし終えてみての感想はというと、
やっぱり個人的にも微妙かなーという感じでした、なんというか全体的に中途半端な印象を受けたかなと。
単純な雰囲気としてやはり外人はサイレンの雰囲気に合わないですし、サイレンの特徴だったリンクナビゲーターを
廃止した事で簡単になりやり込み要素としても激減、武器を使えないベラ以外なら正直屍人に見つかろうが関係ない
難易度になってしまってますし、従来作以上に力押しで小目的を無視してチャプターのクリアが可能になってしまい、
定期的にチェックポイントが設けられている事もあり、ホント色んな意味で力押しが可能になってしまったのが残念。
ベラ単独のステージなら難しいか、と思いきや然して難しくないどころか、例えば押入れから逃げるステージに至っては、
屍人が全員部屋から出るのを待つ→二階のベランダの部屋が空いているのでダッシュ→チェックポイント確認→リトライ、
という荒技を使えば視界ジャックとかタイミングもクソも無い力押しになってしまったり、何かとバランスが微妙でした。
なんというか…1は当然サイレンっぽい感じで、2はサイレンっぽくはないもののゲーム的には非常に面白い内容、
なら今回のNTはどうかというと、1の新訳なのでサイレンっぽい部分はありますし、流石に2よりはサイレンでしたけど、
NT独自のサイレンらしさがあるわけでもなく、かといって2のようにゲーム的な面白さがあったわけでもなかったので、
とにかく色んな意味で惜しいという印象を受けました、1が100点、2が90点と仮定するならNTは良く言って65点。
とはいえ実際クリアして別のゲームに移った後は「やっぱりサイレンそれなりに面白かった」と思えたのは事実なので、
今後の…また日本人に戻って、今度は新訳ではなく新規の、また新しい形での新作を期待したいです。


inserted by FC2 system