スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION 2

 戻る
 


スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION 2
12話か13話か忘れましたけど、分岐が終了してエクセレン達で基地守る面で中断してます、プレイ速度遅め。
とりあえず簡単な感想を書いてみますと、まぁ前作同様のノリで悪くは無いという感じです、意外にイイ。
GBAで発売されてきたSRWはOGを除くと、神ゲーであるA以降RもDも、新作が出る度に質が下がるという笑えん
現状があっただけに今回の出来は安心しました、Dでクソになってしまった音質も普通に戻ってますし。
ただ少し気になった点としては、敵の思考が若干長い、シナリオが前作はドラマCDの焼き増しで楽だったのに
対して今回は一から考える必要があった為か正直弱いし薄い、その辺りが気になりました。
相変わらずオリジナルは敵と宇宙方面がカスみたいに在庫が無いので色んな意味で話が軽く見えますし。
シナリオ面は今のところ、悪く無いけどイイとまでは言えない、つまり普通なので特に感想無し、という感じ。
音楽は全体的に前作と同じか向上してると思うんですが、ラミアの曲がAよりヘボくなってる気がしました。
特にサビとサビに入る直前、この辺りの音質が弱くなっていて、全体的にAみたいなクールな雰囲気ではなく、
若干明るい感じになってるのが個人的には残念です、ラミアのカットインも全然別人になってもうてるし。
あとは…あ、難易度に関しては先週のファミ通でプロデューサーの寺田氏が「今回は難しい」とかコメントを
していたので期待してたんですが、SRWにしては難易度高いかもしれませんけど結局普通でした。
撃墜される可能性も今のところ改造無しで皆無ですし、熟練度も取りこぼす方が珍しいぐらい簡単。
とりあえず初日に触った感じの感想はこんなところです、タイトル画面放置の自動戦闘デモ追加は○。
予約特典のDVDと設定資料集に関しては、後者は前作と似たようなタイプで中身も今回の設定資料。
前者はまず入れ物がエロゲーの体験版みたいなヘボイ装丁で萎えましたが、個人的には中身が意外とイイ
というか、各種インタヴュー、OVA先行映像、OVA設定資料、店頭デモやTVCM、結構良かったです。
言うてもまぁ、OVAは動いてる映像を見ると不安しか湧きませんし、インタヴューも中身スカスカで何の
面白みも無かったのでアレなんですが、まぁ予約特典としては悪くないなと思いました、BIO程やないが。



スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION 2
遅れ馳せながらクリアしましたー、今回は「おもろいけど、はっきり言うてあんまおもろない」という、
クリアはするものの正直二周目をやる気にはあまりなれないというか、全然やる気が起きん、そんな感じでした。
実際には二周目や三周目は難易度上がるみたいなので三周は何とかやろうと思ってますけど、正直微妙。
恐らく今回のメインであろうAのメンツ、基本的にラミア達はA同様のシナリオ展開を繰り広げて、ソコに
キョウスケとの絡みを追加したという感じでしたが何と言うか、コレがほんまに前作やAのシナリオを担当した
方と同じ人が書いたシナリオなのかと疑いたくなるぐらいレベルの低いシナリオだったのがとにかく残念でした。
アクセルとキョウスケの絡みはまるで盛り上がりませんし、ラミアがレモン達に反旗を翻して自爆するイベントも
Aと違って盛り上がらない上に、ソコに至るまでのシナリオ構成や展開が悪すぎて「何故ラミアの自我がココで
いきなり芽生えてレモンを裏切る行為に出るのか?」がきちんと描けてない、最後まで盛り上がらない、
とにかく問題点が多すぎたのが非常に残念でした、今回の新規参戦でシャドウミラーの軍勢という、SRWとは
思えない程に濃いキャラが居てたのにその濃いキャラを活かしきれてなかったのも残念でした。
従来のSRWであれば、例えばRはシステムは最高だったのにシナリオが糞以下、にも関わらずシステムが
快適なおかげで二周目もやる気になる、参戦作品に好きな作品があるからやる気になる、そんな二周目への
意欲も湧いたんですが、OGはARDと違って敵の思考が長かったり高速スキップが遅かったりと様々な問題、
ラミアやキョウスケという好きなキャラが居てるにも関わらず二周目への意欲が湧かないと、ひたすら微妙。
何と言うか…アレですね、今回のOG2をプレイされた方なら誰でも感じたと思うんですが、今回はゲームを
プレイしてるというよりも、とにかく「やらされてる」という感じが強かったです、強制出撃や固定メンバー、
そういった事柄を抜きにしても全体的に、能動的にプレイしてるというよりやらされてるという感じ。
アーチボルドやウォーダン・ユミルといった序盤から立ちはだかって来る敵が分岐中に死んだり、かと思えば
インスペクターやシャドウミラーは最後一気に出てきていきなり終わったり、今回は構成も最悪でした。
まさか出るとは思ってなかったインスペクターやAのメンツが参戦してくれた事は非常に嬉しいんですが、
正直今回のような出来だと、ほんま今更ながら「今回だけは出て欲しくなかった」と思わざるを得ないです。
キャラの言動も妙というか、「敵軍から寝返ってここに居るヤツは多いしな」とかホザくクセに何かに
付けて元敵だったキャラが味方になるとしつこくゴネるカチーナ、インスペクターやらシャドウミラーやらが
地球人の事をどうこう言うと必ず「その為に銀河を飛ぶんじゃない!」とか毎回飛ぶ飛ぶホザくアイビス、
いくらゼオルートを殺されてキれてるとはいえシュウが出る度に同じセリフでキれるマサキと、ひたすらウザイ。
逆に今回の良かった点を挙げるなれば、フィリオが生存しているのでアルテリオンが登場しなかった、
スレイとの和解は成立せずにスレイが仲間にならなかった、スクールのメンバー全員生存は無理でオウカ死亡、
安易にDC残党がヴァルシオンを持ち出してきたりしなかった、そんな感じでしょうか。
まぁ何と言うかアレです、ひたすら微妙でした、シナリオがまだマシなD、そういう形容が無駄に似合います。
難易度も高いというよりかはただ単に面倒なだけでしたし、実際難易度自体は今までと殆ど変わらん。
流石に同じというと御幣があるかもしれませんが、今回はものごっつプレイが作業化してた、そんな気がします。
前作が面白かったので期待してただけに今回は残念でした、OVAは期待してないのでOG3に期待します。


inserted by FC2 system